西東京市歯科・ナチュラル歯科クリニック・ラミネ-トべニア

西東京市歯科・一般歯科・審美歯科・予防歯科・小児歯科・口腔外科・矯正歯科・インプラント
各種保険取扱い・急患随時受付・西東京市歯医者さん・西東京市歯科医院

HOME > ラミネ-トべニア・西東京市歯科・ナチュラル歯科クリニック

ラミネ-トべニア

歯の色が黄ばんで気になる。テトラサイクリンの薬剤投与により、歯の色の表面が変色してしまったケ-スにおいて、歯の表面に色のついたコンタクトレンズをつけるようにして審美回復をはかる治療です。
kanamorii14.jpgkanamorii17.jpg
今回のケ-スは、一歯(犬歯部)の変色を気にされての主訴で来院いたしました。本来治療の種類としては、部分的にレジンを詰めて回復するか、全体的に歯を削ってかぶせてしまうか、部分的な削合ですむラミネ-トべニアの選択となりました。
.

kanamorii19.jpgkanamorii4.jpg
部分的なレジンの場合は、逆にそこの色が目立って審美障害を起こすこと、また全体的に被せる差し歯においては、歯質の削除量の多さのデメリットより、今回はラミネ-トべニアで対応することになりました。専用の切削器具を使用して薄くエナメル質内だけの削除量にとどめます。

kanamorii5.jpgkanamorii9.jpg
左は模型上で完成したラミネ-トべニアです。専用のレジン系接着剤を塗布して歯牙に貼り付け、光照射で硬化させます。

kanamorii17.jpgkanamorii12.jpg
左が施術前で、右が治療後となります。見事に審美的回復がはかれました。またラミネ-トは前歯部数本同時にすることも可能です。
ただし、かみ合わせの関係上適応に該当しないケ-スもございますので、ご相談ください。